ちぃたまブログ(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS 19.デュナ・ハイゼンAI Ver1.61

<<   作成日時 : 2010/05/09 14:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

ハイパーヒロロ氏制作 デュナ 3/21版
AI Ver1.61 行動追加・調整
主に空気だったサンダースプレッドの使用条件を追加
ダメージ効率やゲージは投げ捨てるもの
画像

サンダースプレッド使用条件追加
 1.コンボ中
ストームフェザーに引っかかってる相手への追撃に使用
ただし受身可能なためそこからコンボが繋がらないので
ノーゲージエリアルと大してダメージが変わらない罠
なのでテスト用に設定したクレセントショック始動コンボの時以外では多分使わない
どんな感じか見たければクレセントショックコンボが入る相手に画面端以外でクレセントショックを叩き込んだ瞬間にF3でも押せば多分見れる
参考動画

 2.受身狩り
発生大体12f、高さ150超射程無限と画面の半分以上が攻撃範囲なので有効活用してみる
ガードされても削り値101おいしいです。特殊ガード持ち?知らんがな
 3.地上追撃
空中ブルーラインやらタッグでの相方の攻撃やら
デュナがフリーの状態で中距離以上の相手が食らい中なら
相手の残りライフやゲージ如何によっては即ぶっぱ
元々あった記述だが多様な状況でも判断できるよう記述修正

コンボ中のジャンプ暴発禁止
今更ながらコンボ中の意図せぬジャンプを制御して封印
今まではデュナっぽいし特に気にしなかったがそろそろ厳しくなってきた
一応制限かけたのはLv9以上なのでそれ未満なら今まで通り
それでもたまにミスるのはどっか余計な所でジャンプ指示を出してるのだろう
一応ミスは減ってるから急いで探しはせんけどそのうち潰そう

地上ブルーラインを相手の着地を狙ってぶっぱ
相手が地上に居るときしか撃ってなかったので条件追加
厳密に着地硬直を狙ってはいないので普通にガード可能な事が大概

地上食らい中の相手への追撃方法追加
中距離での遠S、近距離での屈P追加
余裕があればダッシュで接近して屈Pコンボ始動
遠距離での地上ブルーラインの徹底

崩し手段にすかし投げ追加
まぁ着地直後に投げを狙うようにしただけだが

対空ティルフィングSの使用条件調整
相手が背を向けている状態も考慮した相手位置計算式に置き換え

中段崩し無効相手への中段攻撃禁止
当たらないと判ってるなら発生24Fの技はなるべく使うべきではない
ということでガードされたらもう超低確率でしか使わないよう調整

コンボ以外でのSB使用条件変更
ゲージが余っている時にボルトスラストやブルーラインがガードされたら無意味にSBしてたが特に意味はなかったので削除
ティルフィングHSが空振ったり地上でガードされた時もSBで隙消し

AIレベルを2010年規格化
レベルをちょっと下げただけでコンボがgdらないようになったと思えばいい
それでもレベル9でガードが緩くなるから10と比べるとかなり弱体化する
10と9の間はオートガードで攻撃方面の弱体化しか思いつかんが
出来ることをやらないgdgdな動きをわざわざ作る気にはならないので作る事は無い

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
デュナかわいいよデュナ
( ゚∀゚)
2010/05/12 15:47

コメントする help

ニックネーム
本 文

電波

19.デュナ・ハイゼンAI Ver1.61 ちぃたまブログ(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる