ちぃたまブログ(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS アリスドールズAI Ver1.40

<<   作成日時 : 2009/09/19 22:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ネンミン氏制作 アリスドールズ 9/14更新版 ※星未対応
ttp://www1.axfc.net/uploader/He/so/244432
pass:Restaurant
同時に出せって土着神の偉い人が言ってたらしいので
まぁ普通に実用性のある組み合わせなのだが
画像

R人形を使うにはランダムで出るのを待つか設定をいじる必要があるが、添付したdefファイルを登録すれば1PカラーでR人形が使用できる
AliceDolls/AliceDollsR.def

固め性能の高い風と範囲の広い地からの出張組と、比較的発生の早い格闘家が合わさり結構優秀な配置になっているR人形

主な使用タイミング
堕瓏:近距離削り、近距離固め、中距離対空、近距離起き攻め、真下の相手への牽制
発生が比較的早めなので射程が短かろうが積極的に置いていく
空対地で役立つのは堕瓏だけだが射程が射程なので普通に使われるのは汎用人形群
高空に飛翔して空ダで急襲、真下の相手に人形大量投下なんて事もたまにする

シェン:近距離牽制、近距離追撃
地上で出すと12+6だが空中で出すと6+6まで短縮される
なのでバクステ中に追ってくる相手には牽制として出しやすいはず
拘束型以外なら相手を高く浮かせたりしないので追撃できる
まぁ射程が短いので蓬莱(遠A)ポジにつけることが主になるが

アデル:近距離空中追撃
ホールドが無く射程がぶっちぎりで短く、範囲も狭いので単体で使うのは結構無謀
相手を拘束中に当てるのが無難な使いどころだが他にそれに適した人形が居るので出番少な目

アッシュ:遠距離牽制、遠距離追撃
発生早めで射程も画面半分以上までは延ばせるが縦の範囲は狭い
ジャンプした相手には使わず地上の相手や低空の相手への追撃が主

早苗:中距離起き攻め、遠距離対空
弾速が遅いので牽制には不向き、適度に隙を見て設置して後はばらまいた弾が相手を制限したり地道にダメージを与える事を期待しとく

諏訪子:遠距離起き攻め、遠距離固め、足止め
発生が遅いわけでもなく範囲もそこそこ広く、そして弾幕展開時間がかなり長い
相手がガードしてる間に画面端から近距離までダッシュしたあげく6Aや3Aを叩き込むことなど容易い
ホールドした最長射程なら画面端同士でも最初に二拝が当たる位置まで飛ばせる
なので遠距離でガードや喰らい状態になったら自重せず思いっきりぶん投げて固めに入る

空:遠距離牽制
弾速・範囲共にかなり優秀な弾幕要因
飛距離に応じて減衰していくがダッシュで相手を追ったりでもしなければ問題にならない

こいし:遠距離起き攻め
出しといて損は無いが狙って相手に当てるのは難しい
魔力に余裕があるうちに暇を見て展開していく

主な連携
堕瓏>早苗 壁際
まぁ特に誰に言われるでもなく堕瓏で浮かした相手に追撃しやすいのが早苗なのだが
上方に配置できる人形は早苗と空だけ、空は広域型なのでダメは少なめ。タッグなら後方の相手にぶつければいいのだが堕瓏が相手壁際以外でヒットする事はあまりない
早苗だとホールドで相手との高さをあわせれば相当数の弾を当てる事ができ、当たらなかった弾はそのまま拡散して牽制になる

堕瓏>アデル 中央
何らかの事情で相手との距離が近い状態かつ画面端以外で堕瓏が相手を捕まえた時に成立する
画面端でもタイミング次第で成立するがわざわざ早苗を捨ててアデルを選ぶ理由がない
ともあれ画面端以外なら空中ヒットで相手を吹き飛ばす性質が活きるのでここが無難だろう

諏訪子>堕瓏 近距離低空
諏訪子が固めている間に近づいて固め時間をさらに延長させる組み合わせ
地上でガードしている相手には堕瓏連打でごりごり削る。屈ガしているなら6Aや3Aが待っている
空中でガードしている相手も堕瓏連打で削る事が可能だが、たいていさくさく空ガ不可の6Aや3Aが飛んでくる

諏訪子>早苗 近距離高空
堕瓏の時と同じく高さを調節すれば大量に当てる事が可能
まぁ出始めは大量に当ててもダメージは少ないのだが

諏訪子>アッシュ 遠距離低空
諏訪子で固めている間に接近するのがセオリーだが諏訪子が帰るまえに間に合いそうにないなら遠距離からでも追撃できるアッシュの出番

諏訪子>空 遠距離高空
遠距離かつかなり高い位置に相手が浮いている時は空でダメージを加速させる。魔力に余裕が無ければ放置して回復を待つ


審査員:青ルガ(デフォAI)、ロボカイ、どこぞのラスボス通常と真
普通に勝ったり負けたるする状態にはなっている
6Aが猛威を振るえば圧倒する事もあるが近寄られるとどうにもならなくなる
遠距離タイプ相手は相手の弾速やら発生がこちらより優れてると中距離で頑張らないといけなくなるが幸いそこまででは無かった

とりあえずどのレベルにしとけばいいかはわからんので今回は諏訪子も自重せずにかなりガチ気味に組んでみたものの、AI記述のほとんどが既存の流用かつ共用部分も多いので無駄な動きが多い。しかし今となっては分離するのも難しい
そのモードに特化させるとするなら一旦切り離してそれ専用に新しく作った方が早いだろう。まぁ全部やるとキリが無いからやるにしても1モードだけだろう


本家で初披露 21:41

シェン×2、デュオロン×4、アッシュ×2、諏訪子×4、こいし×2、早苗×1、アデル×1
アデルが出る確率は低かっただろうに、まぁスカったっぽいが本人が頑張ってたし気にしないであげよう

自重しない弾幕性能 18:29

空×1 こいし×5 諏訪子×7 早苗×4 デュオロン×7 シェン×1 アデル×1
今回はアッシュ人形が出番なしだが本人が頑張ってるので気にしない
そしてアデルはやっぱり当たってるか微妙、当たれば吹っ飛ぶのだが画面端以外で当てるのは難しいから判別材料にならない
アッシュが上手くH&Aしていたのもあり前衛が2回削られただけに終わったふるもっこ
単体でも充分な制圧力を持つ諏訪子やこいし弾幕が複合で飛び交い、相方がさらに固めや崩しに来るという悪夢の中反撃するには無敵移動系の技や1f投げでもないと難しい
ストーリー動画前提だしバランスなんぞ一切考えずに組んだがLv10以下では少しは手加減させるべきだろうか。まぁ普通の大会にもっと自重しない弾幕性能をもった連中はいっぱいいるのだが

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

電波

アリスドールズAI Ver1.40 ちぃたまブログ(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる