ちぃたまブログ(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS セレスティ・E・クラインAI Ver1.31

<<   作成日時 : 2009/03/07 00:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

布団推進委員会氏制作 セラAI
ttp://www1.axfc.net/uploader/He/so/202440
pass:d3

スパンが短くて申し訳ないが流石に一方的にいたぶられるだけの試合を見させる訳にはいかんので四分程度まで調整させてもらった
具体的には対ミルドレッド・アヴァロン
勝率はAIが入る前に倒さなければ絶対に負けるレベルから当身がはまれば勝てなくもない程度まで上げた
特化も個別対策も取らず汎用部分だけの調整なので勘弁願いたい
ガードで固まって何も出来ず削り殺される試合内容ではAIつくらずにそっとしといた方がよかったレベル故

主な調整部分
・シールドCの使用条件緩和
・4Cの使用条件緩和
・ホーミングEXの使用条件緩和
どちらも慎重を期さず積極的に使用するようにした。これで弾幕勝負で一方的に固められて削り殺される事態は回避できる
しかし使用タイミングはランダムもいいところなので当身が取れる確立はそんなに高く無い
ホーミングEXは補正が効いている時は使わなくなっていたが抱え落ちするよりマシとの判断で解除した

他要調整部分
・4A使用開始
・マルチエアダッシュ使用開始
・高空でホーミングB使用率上昇
エアダッシュの有効活用で超上空にいけなくもないのでタッグ戦で相方が倒れるまで空中要塞する手もあるがまだ実装してない


HARDか、VERY HARD相手に調整してしまったからなぁ
まぁHARDでもなぶり殺しは変わらなかったから調整着手したんだが
何にせよAI更新ありがとうございました
そして逆にぼこった結果になってしまったミルドレッドさんごめんなさい

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

電波

セレスティ・E・クラインAI Ver1.31 ちぃたまブログ(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる