ちぃたまブログ(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS AI作成中3−3 行動パターン

<<   作成日時 : 2008/08/22 00:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

サンプルで持ってきた組み立て式AI、特定のカラーでAI強制起動になってるみたいだが
AI記述したStatedef -1を既存のStatedef -1の上に置いただけだと結局下の既存Statedef -1が無効化されて
他のカラーにしてもコマンドが効かなくて何も出来ないような気がする
AI記述の所にもAI非起動をトリガーにしてコマンドも生かしておけば話は別だが完全にAI専用の記述だけだし
まぁ実際に組み立てて実験したわけではないから何とも言えないのだが


コモンファイルの記述が何故かごっそり減っているからガード関連の記述がほとんど出来ない
よって突っ込んでの近接戦闘は極力避けて技の射程ぎりぎりでちくちく削る待ち戦法にする
まぁもともと突っ込んでいくようなシステム出身じゃないしなぁ
同郷のキャラ達ならいざ知らず、コンボゲー出身の相手に近寄ろうもんなら弱攻撃以外なにも出来ん

地上では立弱、中壱の発生が早く射程の長い技で相手を近づけさせず
思い出したように遠距離から立大をぶっ放す
飛んできた相手には大壱や小弐で撃ち落す
ジャンプした相手のVel Yが0になる時の対策も取ったからおかしなタイミングで振る率は減ったはず

近接してしまった時は近立弱でぺちぺち押し返して
相手が立っていれば下段、座っていれば不意撃ち参
両極端だとあれなので屈中>弱壱などでダウンを取って逃げる

回避は後転に無敵があるのでそれを使う
投げ技は伏せれば避けれるがキャンセルできないので結局殴られる
前転も無敵はあるが相手を通り過ぎてくれないから困る
キャンセルは出来るが25f待たないといけないのが厳しい
最速で攻撃できる弱壱でも29fの猶予がないとガードされるし
25〜29の間にまだ当たり判定があれば余裕で潰される


立ち回りと言われてもさっぱり判らんから出来ることは
攻略情報で牽制に適していると言われている技を
射程内に入った瞬間に振るように調整する事だけ
まぁこんなんでも奇跡的にExGルガに勝つ事も出来たし最低ラインは越えた
あともうちょい某ストーリー的に頑張れば畳に勝てるくらいにはしてみたいが
無理なら無理でいいや。どの道まともに公開は出来んし

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

電波

AI作成中3−3 行動パターン ちぃたまブログ(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる